FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

'' K house '' サッシガラス取付、笠木取付

'' K house '' は、
サッシにガラスが入り、
水切りや笠木といった部材の取付も進んでいます。

LDKのメインの開口部も
大きなガラスが入りました。

もちろんすべてペアガラスで
ガラスに断熱性能を持たせています。


NEC_0959_201311061608360f8.jpg

2階建物奥のロフト付の個室(子ども部屋)では
ハイサイドライトから、
明るい光が射し込んでいました。

NEC_0964_201311061608374a1.jpg

バルコニーの腰壁上に
笠木(雨が入らないよう、上からカバーする部材)は、
サッシの下にぴったり。

NEC_0965_20131106160839705.jpg

斜めの壁との取り合いも
こんな風にきれいにおさまりました。

NEC_0966_20131106160840e5a.jpg

図面でかくのは簡単ですが、
現場でぴったり図面通りつくることは難しいことです。

こうした設計者が意図した「おさまり」が
たくさん家には詰まっています。

これらが、ぴたぴたぴたっとおさまって、
「どこか違う」
そんな説明のつかない美しさが
生まれると思っています。


https://www.facebook.com/atelieredodesign
もう少しで100いいね!
ご協力お願いします!

スポンサーサイト

2013.11.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 現場リポート

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

e do design 江ヶ崎雅代

Author:e do design 江ヶ崎雅代
こんにちは!
e do design 一級建築士
事務所の江ヶ崎雅代です。

仕事のこと、子育てのことなど
みなさんに楽しんで
みてもらえるブログを
目指したいと
思っています。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。